2013年1月23日水曜日

ぬるぽ、羊を飼う。

携帯の電話代が月1,800円程度で収まっていた人間にはスマートフォンの月額はきっちい。
しかしこうやって先延ばしにしているうちに技術の進歩から取り残されるのも癪なのでNexus 7を買うてきた。


Android 4.1から画面描画の仕組みが大幅に改善されてスムーズになったというが、最初から4.1だったわたしには感動もへったくれもなかった。まじゆとり!
まぁ電気店行って4.0以前の端末を触ってみてそこでようやく実感できたy

スペック云々よりもとにかくプレーンな環境だってのがいいね。
プリインストール系が何も入ってないってのはそれだけで落ち着く。
何かあった時に固有機能が邪魔をして原因を絞り込めないとか、そういうことがないのが大きい。


Google Playを覗いてみたら懐かしい名前のePSXeとかあったのでさくっと購入。
なんかそのうちソニーから圧力がかかって配布ができなくなりそうな気もする。
アンチウィルスはとりあえず何も考えずにAVGの製品版を購入したが、無料版のAvastの方が機能が多いとかどういうことなの‥ 

WiFiエリア外での通信手段は追々考えよう。
ウィルコムのPORTUSかiPhoneのテザリングが候補にある。

・おまけ





Windows 8オンライン購入の際のディスクイメージDL中にふとリソースモニタを見たらこんな速度だった。
ファイアウォールで二重に計測されてるかもだがそれにしてもすげー数値だな…世も末である。

3 件のコメント:

  1. お、スマフォ購入おめでとうござる。
    アンチウィルスソフトはLookout使ってるなあ、私は。
    Evernoteのとこ見て、変わったゲーム入れてんだなとか思ったのは内緒である。

    Android豆知識:アプリのウィジェットを使う場合、SDカードじゃなくて本体にインストールしとかないとだめなんだけど、ウィジェットアプリが別で出てる場合は、アプリ本体→SDカードに逃す/ウィジェットアプリ→本体にインストールってやると、容量逼迫した場合に助かるのよっっ

    返信削除
  2. そして書いた直後にスマフォじゃないわと気がついた件。

    返信削除
  3. スマートではあるがフォンではなかった罠。

    思ってたよりもAndroid版Firefoxがこなれてたので安心しました。
    Appleが特許を主張していた(過去形)バウンススクロールをちゃっかり実装していたのと、画像へのプロファイルの埋め込みが機能していたのが地味にうれしい。

    SDカードのスロットは残念ながらないんだ…!
    でも覚えとくわ!

    返信削除