2016年3月11日金曜日

その樹は第一世代



先週の日曜にこっそり101Hitしてました。


エアロエヴァスセイントの101スキル、ツリーオブセフィロト。
大仰な名前してますけど、要は丈夫になったツリーオブライフでs
ターゲット不可属性を追加されたので範囲に巻き込まれることもmobに優先的にタゲられることもないため、実質的に不死属性が付与された状態。
まぁ優先的に狙われないのは良し悪しだけどね‥
ちなみに自分でもタゲれないのでステはHP/MP以外見れない。



まずスキル自体のディレイは基本180秒。
パッシブとイース¥とMイス首で78秒ちょいなので、召喚後30秒で消えてそれから48秒後にまた出せるって感じ。

ヒール・クレンズ周りの仕様はツリーオブライフと(たぶん)同じ。
ワールド内に存在している30秒の間に4回、ほぼ8秒おきに発動する形。
ヒール威力はツリーオブライフとたいして変わらず、範囲はそこまで広くはなし。



ヒール効果範囲はこのかき氷の位置くらいまで。
一見結構広く見えるけど、前衛全員が範囲内になるように出したらたぶん余裕で邪魔。
なのでPT員のヒールやらdebuff解除目的で使うのはよっぽどぬるい狩りでない限りなさそう。

むしろサイレンスや追放、エアバインドあたりを食らっても最悪8秒で解除してもらえる、って自分のための保険で先行配置しておくのが一番よさげ。
エクセレを使うべきかdebuffが切れるのを待つか、少し悩める程度には余裕のあるまずい状況、たまにあるじゃないですかー
ナイト脳でいえば、要するに8秒間隔で発動するナイトキュービックが48秒おきに出しておけるという感じですかね。
まぁ8秒は長いよね。食らわない努力をするのが大前提です。
あとはSEでリチャージ(+1で532)を付与できるので、ぬるい狩りでもMP回復目的でディレイごとに出すのはよさげっすな。

というわけで派手さはないけど割と良スキルのツリーオブセフィロトでした。
もっとディレイが長かったら確実に厨二マクロ組んで召喚してたよ!


全然関係ないけど昔のアップデート内容にこんな一文が。

> エアロヒーラー ラキシスはアインハザードと親しかった巨人で、彼が使用する神聖な魔法はアインハザードから伝授されたものを基としているそうです。
> 彼は魔法に自身の先天的な能力を組み合わせてまったく新しい種類の力を生み出すことで、スピキューラやメトセラに関する計画にも大いに貢献したそうです。

覚醒アップ当時、ダークサークルやダークレインといったエアロのスキルを見て「ソルブレのダークフレイムやアナイレーションサークルっぽいなー でも関連はないんだろうなー」とずっと思ってたけど、これひょっとかしたらワンチャンあるかもわからんで‥!

0 件のコメント:

コメントを投稿