2015年8月5日水曜日

終末の過ごし方

2012年の2月ごろから休止、2014年7月の帰っておいでよで戻ってきて、あれから1年経ったのかー


帰っておいでよでINした当時の懸念点はいくつかあって、

・ 生活のリズムは崩したくないな
・再開したところでガチソロぽいがやれる事はあるんだろうか
・そもそも【外から見る分にはガチャでバランスも何もあったもんじゃないぽいが】復帰できる状況なのか

このあたりが個人的には引っかかってた。


振り返ってみると、とりあえず生活のリズムはいい塩梅に調整できてるぽい。
今はよっぽどのことがない限り23時には落ちるようになったのが一番大きいんじゃないかな。
平日は月水or木くらいしかINせず、土曜とかも午後からという感じだし。
これには1day課金でINしてるのもプラスに働いている感はあるね。
ゲージ課金に比べて1か月あたりの課金額が高かろうが低かろうが、1dayの方が今のスタイルに合ってるので今後もこれで行くわー


で、再開したところでクラメンも全員休止しているわけだけど、狩りに関して言えば

ソロ: 特に問題なし
クラハン: いないので諦めてください
ID以外の野良: 募集のハードルが高い (≒過疎のあまり人が集まらない)
ID: 特に問題なし、ただし時間は選べよ

といった感じ。

ただこの1年でピークを過ぎたゲームなりの過ごし方を見つけたというか、別に狩りばっかに固執しなくてもいいかなとは思えてきた。
やたらアバター要素の豪華なチャットゲーと見てもいいだろうし、装備とっかえひっかえしてニヨニヨしてもいいし、ギランから一歩も出ず商売の事だけ考えてもいいし、ソロで要塞取りに行って景色を楽しんでもいいし、高級装備作成みたいに世の中からとっくに忘れ去られている要素を掘り返して楽しむのもいい。
あと検証はやる人がもうめっきり減っちゃったけどやっぱり性に合ってるんだわ。
緑や青チャットでバカ話が出来ないのがつらいけど、そんなに積極的に帰っておいでよと言えるようなゲーム状況でもないしねぇ‥


一番の懸念点だったのはガチャで経済崩壊したゲームに今更復帰したところで完全に詰みなんじゃないかという事。
余計なものに金を使わないのと装備に頼ったような動きはしないのは大前提だけど、ガチャ一切抜きでもギラン内活動だけで一応は前線に復帰できたとは言っておく。
ただこれは僕が運がよかっただけで、誰もが同じように復帰できたかというと正直怪しい。
イベントやら特需、ガチャの品目との兼ね合いもあるし、運には助けられたなとは思う。
ちなみに見てないだろうけど同業者が近くにいたのは結構励みになった。稼ぎ方は全く違うだろうけどね。


まぁ全体としては3周くらい周回遅れでコンテンツを消化しているような状態だけど、今のライフスタイルにはこれくらいの方がちょうどいい気がする。
多分運営が期待しているプレイの仕方でもなければ金の使い方でもないし、僕自身も明日リネ2がサービス終了してもさほど困らないプレイの仕方であるという事でミスマッチもいいところなんだけど、割と楽しく過ごせているのは確かなようです。

というわけで帰っておいでよとは口が裂けても言えないけど、

私たちはここにいます

3 件のコメント:

  1. やあやあ( ´ ▽ ` )ノ無料期間で辞める予定だった私が通りますよ( ゚д゚)

    返信削除
  2. カインは戦争が死んでるので、それでいなくなっちゃった人も多少なりともいるのかもなあと思う。ほんとに人いなくてびびります。
    課金は、ただ単に出費を安くすませたいってならゲージなんだろうけど、いつでもINできると思えばほんとに入り浸っちゃうしねw←そうなった人
    自分なりのペース配分を見つけられてよかったぬ!

    返信削除
  3. > さりさん
    帰っておいでよをもらった時点では僕も復帰するつもりはなかったなー‥

    > えcるまん
    戦争に関しては部外者だけど、人が減ると出来ることも出来なくなるってのはホントそうだなーって思う。
    アナキムなんかもそうだなとは思ったものの、あれはタリスマン以外がことごとく値が下がったことによる集客力低下との相乗効果か‥

    YES 1day NOゲージは内容に惹かれるパッケが出たら危ういなw

    返信削除