2015年6月28日日曜日

どわこしるまみれ

なんとなく+6シルローブセットを作ろうとシル手足を製作してたら、よく見りゃ摩耗した混沌のシル足が混じってるじゃないの。

ほーう、ベス軽以来高級特に作ってないな、やってみっかーと他の部位も製作してみることにした。



あっさりできた。廃止された上以外は全部位揃った。
手がせいぜい20セットポチったくらいで、他の部位はどれも10セットずつポチってる間に余裕で混入。

 …BO首の、ベス軽上の苦労は何だったの!?

ささっとマモンに直行して研磨後、封印解除。
混沌のシル頭は研磨時に重軽ローブから選ばなきゃいけないので防具種変えて使い回しは無理。


高級シルローブで上がるのは魔法力増加効果のみ。
思ったほど悪くもなく、よくもなく。
まぁこんなもんでしょ。

ちなみに魔法力のステは片手魔法剣装備のサイハズシーアにラプをかけて測定。
メイジ系の中でマスタリ等の加算要素を完全に排除できるのは多分サイハズシーアだけ。
あとは前衛のヘレティック変身くらいかな?
誤差を小さくするためになるべくいい武器を使おう。


ちなみに+6は手足が全滅したあたりでダメと悟りました。もうこねぇよ!

3 件のコメント:

  1. せんせい、その怪しげなミミのアクセなんですか??

    返信削除
  2. 物理防御のタヌキ耳だよ!

    じゃなくてアクセの一番上のやつの事かな。
    昔領地戦で手に入れたゴダード領地の耳(S80)だよー
    性能的には祭典NPCの交換リストのロイヤルガードイヤリングHってのがそれ。

    ザケンと特級スタン耳が揃ったのでこれからは使用頻度が減りそうである。
    今までおつかれさま。

    返信削除
  3. そっちのミミじゃねーYO!
    領地戦アクセっすか、なるほどナルホド(やったことが無い)

    返信削除