2014年8月26日火曜日

別の魂、別の姿

こんな中二すぎるタイトル書いてるこっちが恥ずかしいわ!


まぁ近しい人は気づいてるとは思うけど、今年になってから一人称を「わたし」から「僕」に変えている。

多分小学校高学年くらいからかな、その頃から20年近く一人称を「わたし」でずっと生きてきて、それで不自由することもこれといってなかった。
ただこの2年ほど、一人称が「わたし」よりも「僕」の方が意図した自分を伝えられると強く感じるようになっていた。

はっきり言ってしまえば一人称が「わたし」だと実際よりも堅い印象を与えてしまうんだよね。
女性の服が自由なのに対し男性はシャツしか着れない上に、上司や同僚の一人称が「わたし」の男は揃いも揃って融通の利かない連中なのでなおさら。
自分を演出する担当は自分しかいないわけで、対人で印象操作できる要素は何でも使った方がいい。
そういった意味では意図して落とした声のトーンも、一呼吸おいてはっきりとゆっくりとこちらのペースで進める会話も、踏み込み過ぎない程度の図々しさも根底は同じ。

そんな感じで家の外での一人称を「わたし」から「僕」に切り替えて過ごしていたけれど、さすがに20年も慣れ親しんでいた一人称なので家の中だと油断するとつい地が出る。
Twitterやblogなど文章を練る時に一人称が「わたし」のままだとなかなか癖が抜けないだろうなーと常々思っていたので、いい機会なので今年に入って切り替えたという寸法。
要はリハビリ活動なんでs


で、まぁ無理やりリネの話題に戻すけど、こないだ帰っておいでよで戻ってきたとき、どっちの一人称で喋ればいいかすげー悩んでましたwwwwwwww
途中まで「僕」で喋っていたのがそのうち「わたし」に変わるというティエリアじみた会話になってしまって若干申し訳なかったわw
別にネカマしたくてぜらやぬるぽの一人称がわたしだったわけじゃなくて、これ素なのよwww

結論としてはリネ内のキャラは「わたし」でやります。
10年目にして初めてRPになると思うと感慨深いね…w

4 件のコメント:

  1. ああ、最近は僕なんだなーとは思っていた。そういう意図があったとはw
    自分の一人称は声に出すと「あたし」だけど、それを文字にすると女子度合いがあがって自分で気持ち悪いので、書く時は「私」。

    返信削除
  2. Twitterやblogはぶっちゃけわたしのままでいいかなーとは思ったんだけど、その都度思考を切り替えられるほど器用でもなさそうなのでとりあえずは統一する路線でw

    返信削除
  3.  自分もキャラと中身が性別不一致ですが、一人称ってよく考えると難しいですねw
     思えば自分の場合はネット(ブログ等)では「自分」、リネ2では「うち」又は「自分」、リアルでは「自分」又は「俺」を完全無意識に使っていたりする。
     しかしよく考えると一人称が"うち"って人はゲーム内で見たことないし、京都人と間違われそう(神奈川出身なのにw)・・・w

    返信削除
  4. そういえばぬるぽだけ突発的に「おら~だべさ」でしゃべりたくなるのを思い出したw

    本文中に書き忘れたけど、一人称が「わたし」だとついその後がですます調に引っ張られてしまうってのも理由の一つかな。

    「○○は僕がやるんで△△は□□さんおねがい(します)」
    といった感じで仕事を振るような場合でも
    「○○はわたしがやりますんで△△は□□さんおねがいします」
    となってしまうのが気になってたんだわ。
    ですます調自体が悪いわけではないけれど、TPO次第で邪魔になるんだよね。

    返信削除