2014年8月18日月曜日

消滅耐性

日曜はサブアカのなりてー(ヒラ)でクレアちん(弓)とアルクジェイド氏(ウォリ)と消滅レプに行ってきた。

トリオなんで忙しいのは間違いないんだけど、休止したころに比べて余裕がある気がしたのはヒラのローブマスタリでHP増加があったり、ヘルス装備のおかげかな。
デスローブだし属性入れてるつっても原石止まりなんで、昔は親から1発範囲うけたら首がもげてた気がするね。
あとはエンターチャットに切り替えたおかげでとっさに打てるスキルが増えたってのも大きいかな。

全滅することもなく1時間みっちり狩れたけど、やっぱPTは楽しいわー


・めぐとくみで取得してみた啓示スキルの感想

めぐ
ランカー: サベージ・エクセレーション
ヒラ: エクセレーション・アンダイイングウィル

ランカーはまぁ定番中の定番なので特にいう事もなし。
ヒラはとにかく死にたくないよ系。
消滅終了後になりてーもこの構成で取得した。
今回の狩りでデゾルブやインテンスヒーリングも祭りの最中に挟む余裕はあるという事がわかったので、エクセレもまぁ大丈夫でしょ。
アンダイイングは逆にもうちょい発動HPが低い方がいいんじゃないかという気がしないでもない。
あまりにもあっさり発動して肝心な局面でディレイ中になるようなら、別のも考慮に入れる。

くみ
シーア: アンダイイングウィル・パシスタント
サマナ: サベージ・ソウルプロテクション

シーアは無敵が発動すればどうとでも持ち直せる感があるのでアンダイイングにしてみた。
パシスタントはよく見るとスコールと若干被るのか。

サマナは定番のサベージと試験的なソウルプロテクション。
例えが古くてアレなんだけど、DVCのクノと交戦開始する前にサマナ本体にイミュを入れていた、ああいった運用が単独で可能ならアリなんじゃないかっつー話。
もちろんキュビとストロングウィルとブレッシングでたいていの局面は大丈夫だろうけどね。
ただどうもサモンへの¥の転送には取りこぼしがあるのか、この2種をほぼ同時に発動したら2匹目のサモンに一部転送されないことがあった。
合わせて使う事も多いだろうし、発動時には気を付けたい。

4 件のコメント:

  1.  レプなら3人でもサクサクいけるのか・・・。
     ビスタとかだと倒れそうですが・・・w
     クレア氏&アルク氏はてっきり完全引退していたのかと思いましたがログインはしているのですねw

    返信削除
  2. IDじゃない普通の狩りでヒラやるのは2年半ぶりくらいだったろうけど、あんま腕が鈍ってる感じはなかったね。
    まぁビスタだと鎧破壊とかパージしながらやらんといかんのかな。

    二人はたまにINしているという感じなんかしら、僕もそこんところはよく聞いてないわー

    返信削除
  3. お二人はほんと最近見るようになった気がする。
    アルクジェイドさんがファンタ槍の買いを出していたので金欠のあまり売りました;

    返信削除
  4. 環境の変化も一段落したって感じなのかな。
    ちなみにアポ短剣二刀は案の定露店放置で売れんかっt

    返信削除