2013年12月12日木曜日

Android 4.4.2 camera update

Nexus 5に降りてきたAndroid 4.4.2アップデートにカメラAPIに調整が入るっつー告知があったので、せっかくなので4.4と4.4.2で同条件で比較してみた。



割と白飛び気味だったのでEVは-1.0で撮影。
ホワイトバランスが寒色系に寄っていたのを調整したのと、遠慮なくISO感度を引き上げるようにしたっつーことっすかね。
個人的にはNexus 5はもともと手ブレ補正すげー優秀なので、あんましISO感度上げずにホワイトバランスの調整だけでよかったようにも思う。
まぁどうしてもISO感度低めで撮りたければFV-5を使おう。


HDR+は逆に若干ホワイトバランスを寒色系に振った?
シャッタースピードやISOはあまり変化が無さげ。

あとはなんかタッチフォーカスがあんまり浮気しなくなった気はする。

0 件のコメント:

コメントを投稿