2012年12月31日月曜日

2012年買い物備忘録

ぬるぽ様の倹約癖は多分死ぬまで治らない。
他人に影響するところには割と躊躇なく使うんですが、自分しか困らないと判断したところはドン引きされるレベルまで倹約するからな!

つーわけで今年買った中で満足度が高かったものを挙げていきます。
というより買って後悔するような物ってほとんど買っとらんがな‥


VAAM ヴァームウォーター パウダータイプ 500ml用30袋入

泳ぎやジムの時に大量に消費するのはもちろんのこと、普段からポカリスエットなどの代わりに飲んでいるためボトルで買うよりこの方がお得。
スティック状の個包装になっているのでペットボトルに流し込みやすいし、かなり溶けがいいので作り忘れた時も安心。

単なるプラシーボかもしれんが、昼に食べた分のエネルギーがだいたい切れる18時以降でもバイタが切れていないのはVAAMで体のどっかの脂肪を効率的に燃焼しているからかもしれん。
NCショップでバイタ関連のアイテムを買うぐらいならこっちがオススメ。マジで捗るから。

まぁ仕事中でも腹式呼吸でドローイン・アウトはできるので、燃やそうと思ったらいつでも燃やせるわな。

スポーツイヤホン・イヤーフック RS Earphone #02

家のパッシブスピーカーにはそれなりに思うところはあるものの、正直イヤホンの音質に関してはある程度エージングすればiPodやAUのケータイの付属品でいいと思っている。
まぁわたしがドンシャリ苦手なんで今挙げたあたりはフラットだからってのはあるんだろうが、出先で音楽聴ければそれ以上はそれほど望んではいない。

実際カナル型のフラットやや低音寄りのイヤホンを一度買ったものの、カナル型は周囲の音が聞こえなくて生理的に無理であった。まぁ断線しちゃったんだが。
音漏れが少なくてかつ周囲の音が聞こえるイヤホンなんてあるわけないわなーと思ってたら、偶然見つけたのがこれ。謎の技術という単語が脳裏をよぎる。

音の傾向はかまぼこ型だがイヤーピースによって多少変化する。
いずれにせよエージングは必須であるものの、変に大音量で放置するより人肌で暖めつつ適切な音量で常用する方が結果早く馴染んでいる気がする。
激しい運動をしてもずれないし装着感が非常に低いので運動する人はもちろんのこと、音楽聴きつつ外の音もしっかり聞こえるので嫁さんに隠れてエロゲやる人にもおすすめなんではないでしょうか。

Samsung SSD830 Basic 256G

ようやく手を出してもいいかなと思える価格帯にそれなりの容量のSSDが降りてきたので、Windows 7と同時に購入、起動ドライブとして運用中。
特に吟味せずに普通にOSほか必須アプリケーションを入れているが、まだ180GBくらい余っているので256GBモデルにしてよかったわ。

購入後4か月が経つが、とりあえずプチフリに代表されるようなストレスは感じていない。
というかメーカー問わずSSD導入後の共通認識だろうけど、確かにHDDベースの環境に戻る気失くすね‥

LOGICOOL パフォーマンス オプティカルマウス G400

最後の最後まで無線のM510と悩んだが、ダイソーのバナナスタンド()を買って踏ん切りがついた。
センサー精度などのことは正直よくわからんが、わたしにとっては今まで使っていたMX700と同一形状であるという事に最大の意義がある。
よく言われる無線マウスの重量は気にしたことがないので何とも。
ロジのホイールのカチカチ感は相変わらず素晴らしいが、クリックの重さだけは難点か。
ただこれも使い込むうちに柔らかくなってくると思われる。

ってか、MSに代表されるぬるぽホイールって誰が得するんだろうか。

HG 1/144 ダナジン (機動戦士ガンダムAGE)

ガンダムだと大体どのシリーズにも異質なMAとかはいるものの、そういう異形感と何かが違う。
人型からは逸脱しているんだけれど、いわゆるドラゴンの造形としては王道を行った作り。
草餅のような落ち着いた成形色なので素組みでも見栄えがする。というかかわいらしい。

Amazonの在庫は一時期入荷するたびに数日で売り切れていたが、ようやくいつでも在庫有りになった模様。
MGと言わんまでも1/100が結構ガチで待ち望まれている。 

機動武闘伝Gガンダム 1&2

Gガンのサントラ。4もAmazonで購入。3と5はBOOKOFFの250円の棚で見かけることも多い。

全話通しで見たのはWからだが、わたしがガンダム見始めたのはGからだった。
いかんせん当時は予備知識がなかったものなのでこれが普通と思っていたものの、今思えばSDガンダムからリアル系に視聴者層を拾うというまさに製作陣の意図通りだったのだろう。

放送当時は一部のBGMしか記憶に残ってなかったものの、改めて聞くと質の高いジャズや重い曲、落ち着きのある曲も多い。
前期・後期共にOPは熱い曲として認知されているものの、EDがこんなに90年代前半的な良質なラブソングだと気づけたのは大きな収穫。

Schwarzer Sarg(DVD付)

妖精帝國の楽曲は2012年以降のものとアルバムは新品で買っているものの、過去のものに関してはさすがに中古で収集。
シングル収録曲はほぼ全部アルバムで網羅されているものの、 インストおよび一部のPVはシングルでしか聴けないため必然的にシングルも買うことになる。
中でもSchwarzer Sargと月下香(oneのB面)のインストはこれだけのためにシングル買ってもいいと自信を持って言える。

ゆい様の二の腕は薄い脂肪の層の下に筋肉が感じられて美しい。
PV目当てで買ってもいいよ!

ダイソー ヘナ オレンジ (80g)

使い始めて10か月くらいになるだろうか。
人によってレシピは千差万別だが、わたしは基本的には濃い目に出したダージリン等の紅茶で溶いて5mlほどオリーブオイルを加えて一晩寝かす感じ。
牧草のような独特の香りというが、日本人には卸したての畳表という表現の方が分かりやすいかもしれん。
当初は月1回くらいだったが、最近は2週間に1回のペースで泳いだ後の髪のトリートメントも兼ねて使っている。
基本的にはヘアマニキュア的な性質なので暗いところではただの黒髪だが、太陽光など強めの場所だときれいに赤みを帯びてくれる。

ナイアードとかのヘナだと同じ程度の量で1000円以上するが、とりあえず実用上はダイソーのヘナで何も困ってはいない。
インドで貧富問わず使われてるものだと考えれば原価的にはダイソーの価格でも何ら不思議ではないが、茶葉とかでも値段はピンキリなので高級なのを厳選して使っているとかそのあたりか。
生産終了になったらナイアードのに切り替える、そのくらいでよかろう。


ほとんどAmazon経由で買ったものなので購入履歴からそのままリンクを作成したけれど、これが世にいうアフィ厨ってやつですかね!(だいぶ違う
まぁ実際中古CDはほんとAmazon様様である。
そしてAmazonで購入してると、BOOKOFFとかで買うか悩む金額のラインが340円になるという不思議。

0 件のコメント:

コメントを投稿